オススメのカメラバッグをご紹介(MOUSE)

今日は、いくつかのオススメのカメラバッグを紹介させていただきます。

私がよく使用しているカメラバッグはmouse(マウス)というカメラトートバッグです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

日本製ですので、生地がしっかりしているのでとても丈夫にできています。サイズはSサイズとMサイズがあります。私はMサイズをふだん使用しています。レンズ交換もよくするので、大きめのカメラトートバッグを使用しています。最近では、ベルボンのミニ三脚ULTRA553miniなどもいれて持ち歩いてるんですよ。ファスナーもついているので落とし物の心配もなさそうです。インナーバッグと底材をとれば、カメラバッグでなく、日常の使用でも使えるのでとても嬉しいですよね。デザインがカメラバッグに見えないところがまたいいところですよねー。

 

 

 

NikonD5300に40㎜の単焦点レンズをつけたものと55-300㎜の望遠ズームレンズを一緒に、インナーバッグに入れて収納し、カバンの中に入れてみました。

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

少し大きいのでは?という口コミもありますが、私にはちょうどいい大きさですねー。

旅行に行く際も、A4サイズの雑誌もスッポリ入ります。

インナーケースは、間仕切りがマジックテープで動くようになってとても便利です。

 

 

 

私が思うメリット

①生地がしっかりしていることです。材質は帆布を使用しています。

②ショルダーになっているので、両手があきますね。そしてなによりオシャレなデザインが魅力的ではないでしょうか?

③色が豊富なので、自分の好きな色のカメラトートーバッグを購入することができます。

 

 

私が思うデメリット

①少し重さをかんじます。ボディやレンズを入れるとけっこうな重量です。

②内ポケットが2つあるのは、とても嬉しいのですが、ファスナーがほしかったですねー。大事な物など落としてしまいそうな気がして、気にしながらバッグの出し入れをしています。

 

 

 

 

1月15日から発売になった、mouseのカメラリュック。名前はデリシャスタックルリュックというそうです。すごく気になりますねー。フロントポケットからカメラの出し入れができる設計になっています。また、MOUSE初の二気室タイプだそうです。

5種類のカラーバリエーションから色も選ぶことができ、大容量そうなのでとても気になっています。

 

 

 

MOUSEの実店舗は前はあったのですが、今は残念ながらなくなってしまい実際に手に触って試せないのがとても残念です。気になった方はホームページなどで検索してみてください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です