オリンパス PEN LITE E-PL7 ジオラマモードで撮影してみました

撮影日の天気は、残念ながら曇りでした。キレイな青空のもと撮影したかったのですが、この日は、ちょっと難しそう。何か面白い撮影方法はないかな?と思い、考えついたのが、久しぶりのジオラマ撮影。ちょっとやってみることにしました。

 

今回の撮影場所は、東京駅丸の内南口の目の前にある、丸ビルの5階にあるテラス。そしてもう一つはKITTEの6階にある屋上庭園からの撮影をしてみることにしました。

 

スポンサーリンク

 

 

今回はOLYMPUS PEN LITE E-PL7 パンケーキ14-22㎜と望遠レンズ40-150㎜を使用しての撮影です。

 

 

最初は、ジオラマモードを使用せずに一枚撮影してみることにしました。だいぶ曇ってますよねー。

パンケーキでの撮影です。

↓↓↓

 

 

ジオラマモードで撮影してみました。

だいぶ雰囲気が変わりましたよねー。

↓↓↓

 

 

 

望遠レンズに切り替えて撮影してみました。

↓↓↓

 

 

 

 

望遠で撮るとひとがおもちゃみたいに見えますね。

 

都営バスやタクシーもミニカーのように見えます。

 

 

設定方法は、とても簡単です。

①コマンドダイヤルをARTにする

②液晶ディスプレイを見て、「ART7ジオラマ」に設定する

たったのこれだけです。

 

ARTの設定の中には、面白いフィルターがたくさんあります。

たまには、普段と違った感じに撮影したいなというときには、いいかもしれませんねー。

 

 

 

今回の撮影場所の丸ビルとKITTEでは、残念ながら三脚禁止となっているようです。

夜景もすごくキレイな場所なのですが、三脚禁止のため手持夜景の撮影となります。

 

オリンパスPEN LITE E-PL7には、コマンドダイヤル「SCN」の設定の中に手持ち夜景モードがあります。

一度のシャッターで画像を高速連写してくれます。その画像を一枚の画像にしてくれるんですよー。

すごい機能ですよねー。

三脚を使用したときみたいにキレイに撮影することはできないのですが、思っている以上にキレイに撮影してくれます。なにより、手軽に撮影ができるというのが、このカメラの最大の特徴です。

 

 

ぜひ、ARTの設定や、SCNモードなどいろいろと設定してカメラ撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか?とてもステキな写真が撮れると思いますよ。

 

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です