芝浦埠頭レインボーブリッジ撮影に挑戦

ゆりかもめの芝浦ふ頭駅からレインボーブリッジのほうに向かって歩くと、レインボーブリッジがRになっているところにたどり着きます。

レインボーブリッジがいいかんじの角度に見えるところを探し回りましたが、どうしても目の前にある塀が気になってしまいました。

とはいうものの、ほかにいい場所もなかったので、そこで撮影することにしました。

今回はニコンのD5300に標準ズームレンズをつけての撮影です。

設定はマニュアルモード、マニュアルフォーカス、手ぶれ補正オフ。ISO感度を100にし、F値は8を基本とし、ここから絞り込んで光芒を出す作戦でいきました。シャッタースピードは露出計を見て、±0になるように決めていきます。

 

三脚を設置し、カメラを据え、撮影してみましたよ。

撮れた写真にカメラ側で一手間加えました。

RAWで撮っていたので、Lightroomを使って、邪魔になっていた塀を切り抜きをしました。

このとき、シャッタースピードは30”くらいだったと思います。だいぶ暗いですね。

光芒は小さいながらも出てはいましたが、満足のいくものではなかったので、カメラのフィルター機能を使ってちょっとクロス効果を追加しました。

こちら↓↓↓
CSC_8750.jpg

 

 

今度は、塀の上にカメラをのせて撮影してみようかな?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください