ニコンD5300を片手にもって散歩してきました

上野恩賜公園散歩

最近は涼しい日々が続いていましたが、今日はまた夏が戻ってきたような暑さを感じています。

9月の三連休最終日は、天気に恵まれたので上野公園へお散歩に行ってきました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

今回はニコンD5300に望遠レンズAF-NIKKOR55-300mmでの撮影です。

 

 

 

まずは噴水を撮影してみました。手前ボケの練習をしてみましたが、構図やピントで苦戦しました。

設定方法は、絞り優先オートでレンズを望遠側にし、オートフォーカスでピントを噴水に合わせました。

↓↓↓

 

 

 

 

彼岸花が咲いていましたよ。単焦点レンズ持って来ればよかったかな?

↓↓↓

望遠レンズの圧縮効果がうまく効きました。背景がキレイにボケてますね。

 

 

 

 

 

 

不忍池の方面に行くと、たくさんの鳥さんたちがいます。

こういうときは望遠レンズが役に立ちますねー。遠くから撮影することができ、鳥さんたちにもストレスを与えることが少なくなるのではないでしょうか?そして逃げられることも少なくなるので、撮影者にとっても嬉しいですよね。

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上野公園では、お花見はもちろんのこと、紅葉の時期もとてもキレイなところです。ピクニックされている方々もたくさんいて、みんな楽しそうです。

 

とても交通の便もよく、JR山手線、JR京浜東北線、JR高崎線、JR宇都宮線、東京メトロ銀座線、日比谷線の上野駅と京成上野駅があります。

 

ぜひみなさん、近くに行ったさいは遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です