NikonD7200 上野恩賜公園にて鳥類の撮影

上野恩賜公園不忍池 鳥撮影

だいぶ日も伸びてきて、少しずつ暖かくなってきましたね。春の足音が聞こえてくる今日この頃です。

 

上野恩賜公園を散歩していると、オオカンサクラが満開に咲いていましたよ。

ということで、NikonD7200に55-300㎜の望遠レンズの組み合わせで撮影してみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ムクドリなのでしょうか???オオカンサクラの花をつついていました。

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不忍池の畔に行ってみると、別の鳥がいました。

カワウでしょうか?羽をバタバタしてくれました。

↓↓↓

 

 

 

ユリカモメ

↓↓↓

 

 

飛んでいるユリカモメ

↓↓↓

 

 

 

設定方法

①シャッター速度優先オート、オートフォーカス、手ブレ補正オン

②ISO感度自動制御を「する」にしてISO感度を100、上限感度を6400にする

③SS1/4000

④レリーズモードはCHにする

 

今回はAF-Sで撮影しましたが、AF-C 3Dを使ったほうがよかったかもしれません。高速連写モードを使うので、SDカードも高速書き込みのものがあるといいですね。

あとはひたすらシャッターを切るだけです。ピンぼけの写真もたくさんできてしまいますが、いい写真もそれなりに撮ることができました。

 

 

 

 

上野恩賜公園にある不忍池には、たくさんの鳥類がいます。

鳥類を撮影している方が、たくさんいるんですよ。

憩いの場の上野公園、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です