エプソンアクアパーク品川にてイルカショーの撮影にチャレンジしてみました

エプソンアクアパーク品川は、品川プリンスホテル内にある水族館です。

 

スポンサーリンク

 

品川駅の西口を出て、第一京浜国道を渡ったところに品川プリンスホテルがあります。

そのエプソンアクアパーク品川では、数頭のイルカが飼育されており、毎日イルカのショーが開催されています。

 

室内を暗くしているので、撮影はけっこう大変でしたが、こんな写真が撮れました。

 

こちら↓↓↓

 

今回は、オリンパスのPEN LITE E-PL7を使い、撮影しました。

 

なぜPENかといえば、ニコンのD7200より連写性能が優れているようで、イルカのショーにはピッタリと思ったからです。

 

取説によればD7200は毎秒6コマ程度。それに対して、E-PL7は毎秒8コマ程度とPEN LITE E-PL7に軍配が上がりました。

 

ということで、ダブルズームキットの望遠レンズをつけて、撮影を試みたのですが、液晶モニターを見るとだいぶ長いです。そして室内はとても暗く、シャッタースピードをあげているため、明るく撮るにはとても厳しい状況でした。

 

ピンポイントで、イルカがジャンプする場所を押さえるのも難しいですね。というのも、この望遠レンズ、F4はじまりでレンズ自体も明るい!っていうわけではないです。日中で屋外のプールならいいのかもしれませんが、日が落ちたあとの屋内プールで、しかも照明まで落とされている状況下ではかなり厳しめですねー。

 

 

設定方法

①マニュアルモード、オートフォーカス

②F4、ISO8000

③シャッタースピード1/800

 

 

液晶モニターも真っ暗な状況でしたが、たまにライトアップされたタイミングで、そっちの方を向き、シャッターを切ったら上の写真が撮れました。

RAWで撮影していたので、AdobeのLightroomで現像してあります。

 

このイルカのショーですが、季節に合わせて演目を変えており、現在はSNOW AQUARIUM by NAKED-Silver Crystal-という演目で開催されています。

 

NAKEDといえば東京駅のプロジェクションマッピングなどを手がけた映像制作会社として有名ですね。

 

この演目は2月26日までなので、それまでには行ってみたいと思います。

 

エプソンアクアパーク品川はふつうの水族館ですので、イルカだけでなく、キンギョやペンギンなどふつうの水生動物もキチンと展示しています。ご家族連れで楽しめるスポットですので、ぜひ足を運んでみては以下かでしょう?

 

2回以上行く予定のある方は、2回行くと元が取れる年間パスポートの購入がオススメですよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です