手持ちでも挑戦 イルミネーションスポット 東京ミッドタウン日比谷

東京ミッドタウン日比谷

日比谷公園で撮影をしているときなどに、帝国ホテルの並びに青い幕の掛かった高層ビルの工事がなされている場所がありました。なにを作っているのだろう?としばらく前から思っていたところに東京の新名所ができました。その名は東京ミッドタウン日比谷。以前は日比谷三井タワーという建物が建っていたようですが、まったく印象に残っていません。おそらく、お店がいくつか入ったふつうのオフィスビルだったのだろうと思われます。
 
 
 
 
 

東京ミッドタウン日比谷へのアクセス

地下鉄を使われる方であれば、日比谷駅からのアクセスがイチバンカンタンかと思いますが、JRの有楽町駅からでもカンタンにアクセスが可能です。有楽町駅をビックカメラ側に出て、線路伝いに新橋方面に歩いて行くか、皇居方面に歩き、日比谷の交差点をタイ航空のビルの側に渡って少し歩くと、東京ミッドタウン日比谷のところに出ます。周りは日比谷シャンテや映画館が建ち並ぶ一角で、ビルの中には飲食店やお店が入っているようです。というのも、現場には行ったのですが、行った目的がイルミネーションの撮影ということで、建物の中には入りませんでした。
 
 
 

div> 

 
 

行ってみた感想

風の強い日だったのかもしれませんが、ビル風がすごく、カーボンの三脚が飛ばされそうな勢いでした。新しいビルなので、風対策が施されているのだとは思いますが、それにしても、強い風に体温を奪われ、寒い思いをしながらの撮影となりました。
 
 
東京ミッドタウン日比谷
 
 
 
東京ミッドタウン日比谷
 
 
東京ミッドタウン日比谷
 
 
 
 

東京ミッドタウン日比谷のイルミネーション

現地に行くと目につくのが、大きなクリスマスツリー。このクリスマスツリーは中に入ることができ、天井付近でサンタさんが出てきたりする仕掛けクリスマスツリー。公式サイトによれば、イルミネーションを4つの期間に分けて開催するということで、ワタシが訪れたタイミングでは一番最初のOpening Blueという青が基調のイルミネーションでした。街路樹につけられた照明も青と白が基調のイルミネーションで大変美しく、とてもワタシ好みのイルミネーションでした。
 
 
 
 
東京ミッドタウン日比谷 
 
 
東京ミッドタウン日比谷
 
 
 

イルミネーション撮影の設定

今回はD850とD7200の2台体制で撮影しました。レンズは両方とも標準ズームレンズおよび望遠ズームレンズ。82ミリ径のタムロンのSP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2用にソフトフィルターも事前に用意していましたので、ソフトフィルターをつけても撮影してみました。現場に行ってみるとわかるのですが、イルミネーションはかなり明るく、手持ちでも撮影ができそうでしたので、D850はRAWファイルを作らないようにして、JPEGのみの記録とし、HDRで撮影をしてみました。D7200はいつもどおり、三脚にカメラを固定しての撮影です。
 
 
D850の設定
  1. 絞り優先オート、オートフォーカス、手ブレ補正オン
  2. ISOオート(ISO100、感度上限制御12800)
  3. F値は適宜変更(キホンF11とか)
  4. HDRオン(連続)、露出差3EV、スムージング標準
上にも書きましたが、HDR撮影をするためには、JPEGのみの記録にしないといけません。私のように、ふだんJPEGとRAWの同時記録にされている方は、JPEGのみの記録に変更してください。今回は露出差を3EVとしましたが、オートとかでも大丈夫そうな気がします。
 
 
 
 
 
D7200の設定
  1. マニュアルモード、マニュアルフォーカス、手ブレ補正オフ
  2. ISO100、F13とか
  3. シャッタースピードは露出計を見てプラスマイナスゼロになるように設定する
周囲がかなり明るく、シャッタースピードは1秒とかそれくらいでした。撮影していた場所がクリスマスツリーのところだったので、ほかの場所で撮影すると、もう少しくらいのかもしれません。F値は強い光源から光芒を出すために、少し大きめに設定しました。個人的にはF8くらいで撮影すれば、キレイな光芒が出ると思いますので、暗いところで撮影される場合は、F8に固定して撮影しても問題ないかと思います。
 
 
 
 
東京ミッドタウン日比谷
 
 
 
東京ミッドタウン日比谷
 
 
 
 
 

まとめ

日比谷公園の目の前なので、日比谷公園などとセットで撮影することのできる東京の新名所、東京ミッドタウン日比谷。上述のとおり、4つの期間にわけて、違った色のイルミネーションが楽しめるということで、また、また改めて訪れたいと思います。さくらが落葉し、いちょうが色づきはじめていますので、このあたりもセットで撮影できればなーと思っています。丸の内のウインターイルミネーションもはじまっていますので、日比谷エリアは見所満載です。カメラを持ってぜひお出かけください。きっとステキな写真を撮ることができますよ。夜風というか、ビル風が体温を奪いますので、防寒対策はお忘れなく。
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください